コラム

2022年の振返り

はじめに

猫も走る程忙しい年末で、気が付けば2022年も終わろうとしています。

そんな中、わざわざこのブログもご覧頂きありがとうございますm(_ _)m

年をとると体感時間が短くなると言いますが、年々早くなっている様な気がします(汗)

しかし、忙しいからと言って反省を怠るとやりたいことも見えにくくなってしまうと思うので、2022年の活動を振り返りたいと思います!

それでは本編をどうぞ!

 



2022年完成作品

「ハロプラ ~96neko ver~」

2022年最初の完成作品はハロプラです!

本格的にネット上で活動をし始めたのが2021年の年末になりますが、オリジナルのアイコンを制作したくなりました。

そこでひらめいたものがハロプラです!

我ながらボクらしさのあるアイコンとして仕上がったかな~と思います。

これからも、自身のアイコンとして付き合っていきたいですね!

「MiniArt 1/35 楽器セット」ジオラマ

次の作品はMiniArt 楽器セットのジオラマです!

この作品は初のジオラマ+海外プラモデルキットになります。

反省点やつたない点もありますが、我ながらよい雰囲気に仕上がったと思います!

妻が楽器をしており、ミニチュアも好きなので喜んでくれてよかったです!

プラモデル自体がとても繊細で、ランナーからニッパーで切出す時点で折れたのはビビりました(汗)

塗分けも大変でしたが、繊細なディテールと小ささも相まって、可愛らしくもジオラマを引き締めてくれるよいキットでした!

「AOSHIMA 1/32 C-HR」

上記C-HRは、新しく購入した愛車をプラモデルにしたいと思い制作しました!

気が付けば実車とかけなはれたデザインとなりましたが(笑)

この作品は、蛍光塗料とラップ塗装により海を表現できないか、挑戦した作品です。

当初予定していた発色にはなりませんでしたが、結果的には海っぽい雰囲気になったのでよかったです!

ボクが失敗と言わなければ、失敗ではないんですよねえ(ドヤ)

そして、初めてコンテストに参加した作品でもあります!

吉本プラモデル部さんが主催されている模コン2022に参加させて頂き、3edステージまで進出することができました!

今まで自己満足のためだけに制作してきましたが、こういったコンテストに参加するのも新しい刺激になってよいですね!

さらに、野外撮影にも初挑戦しました。

運よく人気の少ないところで撮影できましたが、計2時間撮影していたので傍から見たら完全に不審者です(笑)

しかし、おかげさまでよい写真が撮れました!

今後も、作品によっては野外撮影を取り入れていきたいですね~。

「1/144 メイレスケンブ ストラップver」

上記はホビージャパンおまけのメイレスケンブを、ストラップ風にしたものです。

ホビージャパンを購入したはいいのですが、おまけのケンブ君をどう仕上げればよいか全く思いつかず放置していました。

そんな中、Twitterのフォロワーさんに同じくおまけのケンブ君をストラップ風に制作されている方がいらっしいました。

速攻でパクらせてもらいましたね(笑)

ストラップ風に仕上げるのでやらなくてもよいのですが、エッジ出したい病に襲われ無駄に表面処理や肉抜き埋めをしています。

こんなことをしているから、なかなか完成しないんですよね(汗)

ちなみに、この作品までは月1完成が出来ていました。

後半はある事件のせいで、全然完成させられていませんが(笑)

「1/60 レーバテイン MIXING」

上記はボクの大好きな作品であるフルメタル・パニックの主人公機、レーバテインです。

好き過ぎるがあまり、コトブキヤとバンダイの2つを購入していました(笑)

そのため、上記ふたつをミキシングして仕上げています。

ヘックス迷彩に初挑戦しましたが、想像以上に配置等のバランスが難しかったですね(汗)

好き過ぎて温めに温めていましたが、無事完成してよかったです!

ラインデザインやパイプ等のディテールですが、Twitterのフォロワーさん方の作品を参考にさせて頂いています。

自分の知見を広げたいと思い始めたブログやSNSですが、その広がった知見や技術を組み込むことができた点も、すごくよかったと思います!

「EGストライクガンダム」~projection mapping ver~

上記は、プラモデルとプロジェクションマッピングを組み合わせた作品です。

Twitterのフォロワーさんが主催されたイベントに、参加する際に思いついたアイデアです。

EGストライクガンダムは背負いものが付いてこないのですが、これをどうにかできないか悩んでいたところ天啓が降りてきました!

当然これも初の試みでしたが、表現方法は塗装だけはないというひとつの提起になったかな~と思います。

ボク自身、もっと色々な表現方法を試したくなるきっかけになりました。

「SDW HEROES 龍尊劉備ユニコーンガンダム」

劉備ユニコーン君は、小学生ぶり?くらいに制作したSDガンダムになります。

Twitterのフォロワーさんが制作されているのを観て、ボクも作りたくなりました!

HGはRGにはない独自の世界観とデザインで、カッコよさと可愛さを兼ね備えた素晴らしいキットだと思います!

元々は息抜きに制作を始めたので、デザイン自体は大きく変更していません。

しかし、エッジを出したい病が発症し、基本工作はガッツリやっています(笑)

そして、この劉備ユニコーン君の制作中に事件は起きました…

そう、スプラトゥーンとポケモン最新作の発売ですね(笑)

ゲームに時間を吸い取られ、この劉備ユニコーン君が2022年最後の完成作品となりました。

これは仕方がないです!

おもしろいゲームをいっぺんに発売した任天堂が悪いですね(笑)

2022年お手付き作品

そして、2022年に制作を開始したのですが完成しなかった作品達が下記になります。

せめてもうひとつは完成させたかったんですけどね、仕方がなかったのです(笑)

ちなみに、2022年に購入して積んでいるプラモデルについては非公開です(笑)

橘猫工業 テッカマンブレード

こちらは中国企業の橘猫工業が発売しているテッカマンブレードです。

テッカマンブレードはボクの大好きな作品ですからね、プラモデルが発売されたと知って狂喜乱舞しました(笑)

しかし、愛が深すぎるが故に完成しておりません(汗)

パーツの合いや後ハメ加工が必要になる構造等、日本企業のプラモデルと比較し悩まされた点も原因ですね。

しかし、これは文句ではないです!

エッジの効いた素晴らしいデザインで発売してくださり、メーカー様には本当に感謝しています。

ありがとうございます!

積んでいるテッカマンエビルも必ず完成させます!

P.K.A. Ausf M メルジーネ

こちらは初挑戦となるマシーネンクリーガー メルジーネ君です。

Twitterのフォロワーさんが制作されている作品を拝見し、ボクも作りたくなりました!

独自の世界観とデザインが素晴らしいキットなんですよね~。

頭の中では完成しているんですが、スプラトゥーンとポケモンに時間を吸われ完成せず…

せめて年度内には完成させたいです!

HG 境界戦機 1/72 メイレスビャクチ

こちらのメイレス ビャクチ君は、Twitterのフォロワーさんの作品を拝見し我慢できずに制作しました。

フォロワーさんの制作されたミリタリー感のあるビャクチ君がかっこ良過ぎてですね、我慢できなかったです(笑)

パチ組みで色々な武装を取り付けブンドド(ブーンドドドと遊ぶこと)するだけでも楽しいので、当分この状態で遊ぶかもしれません。

なんなら、試したいことが増え過ぎているので、また買い足してしまうかもしれません…

おわりに

改めて振返ってみると、色々な制作方法や表現に挑戦できた年でした。

SNSを通じて様々な知見やアイデアを頂くこともできましたし、来年も色々なことに挑戦したいですね!

プラモデル制作以外でも、娘の成長や仕事の部署移動等、色々と変化のある年でもありました。

今後も環境が変わっていきますが、適応しながら自分のやりたいことと両立できる様にしていきたいと思います。

それでは、ここまでご覧頂きありがとうございました。

皆さんも楽しいプラモデル制作ライフを!